手放す、掃除、片付け 洋服を手放す

今のクローゼットご紹介

投稿日:2020年9月20日 更新日:

こんにちは、まろです。

最近、パーソナルカラーアナリストに向けたスクーリングの成果!?(成果1成果2)で、いくつか洋服を手放すことができたため、今のクローゼットをご紹介します。

こんな感じになりました。↓

こちらがオールシーズンの洋服です。

上段のハンガー

ハンガーには、左からフォーマルウェア、防寒着、出勤用のシャツ、プライベート用のシャツという順で並んでいます。

私は夏も日焼け防止のため長袖シャツを着ているので、春秋冬用に普通の生地のシャツ、夏用に生地薄めやリネンのシャツを持っています。

色は見事にサマー色。元々ブルー系が好きだったので、サマーの顔映りが良いスモーキーなブルー系に絞られました。

私の会社は昨年カジュアルOKになったので、シャツにジーンズにスニーカーというスタイルが今の私の通年の定番スタイルとなります。

会社がカジュアルになる前は、シャツにタイトスカートにパンプスというスタイルが定番だったので、スカートはシーズン加味して数着持っていたのですが、カジュアルになってからはスカートを履くメリットがなくほとんど手放してしまい、今は念のためにと黒の万能スカートが1着だけ残っています。

下段の引き出しケース

下段のプラスチックケースの引き出しには、ニットベスト、ジーンズ、部屋着、下着、パジャマ、靴下、スポーツウェア(ジム、登山用)などが入っています。

シャツ選び

持っているシャツは殆ど無印良品のオーガニックコットンシャツです。

本当は私の骨格「ウェーブ」には、化学繊維のテロテロした質感が似合うのですが、化学繊維は静電気を発するため身体によくないと思い、肌や細胞のことを考えて(笑)天然繊維の洋服を選ぶようにしています。

その代わり、同じコットンでも艶のある滑らかな生地を選んだり、透け感のある生地を選んだり、丈が長めのトップスやオーバーサイズの洋服は選ばないなど、骨格ウェーブに合う素材感やスタイルを選ぶようにしています。


自分のクローゼットをこのように客観的に眺めると、もう少し隙間がある方がゆとりがあって良いですね。

新型コロナで、在宅ワークが主流になった今、出社は月2〜3回程度に激減したため、出勤用のシャツはもう少し数が減らせるかなと思っています。

もう少しスカスカにできるよう、今一度洋服を厳選したいと思います。

-手放す、掃除、片付け, 洋服を手放す
-, , , ,

執筆者:

関連記事

バスルームは【銭湯スタイル】でスッキリ

こんにちは、まろです。 突然ですが、私の現在のバスルームです↓ バスルームには、イスと掃除グッズを基本浮かせる形で置いています。 私はミニマリストのように身体を洗う系の製品を一本の全身シャンプーにまで …

天井照明を【裸電球】にダウンサイジングした結果

こんにちは、まろです。 以前私は、リビングの天井照明の非合理的なガラクタ感に気づいてしまい、シンプルなものに交換しました。  →その時の記事がこちら 不要なものに一度気付いてしまうと、それに連鎖して今 …

全部捨ててしまえ【禅語】放下著

先日「禅的お掃除術」というNHK番組があり、そこから禅の本質を率直に言い当てた禅語を仕入れたので、ご紹介します。 禅語【放下著】 ほうげじゃく 「捨ててしまえ」という意味になります。 なんてストレート …

掃除で心を整える

こんにちは、まろです。 4月から会社の上司が変わり、相手を見下すことで自己肯定感を得ようとするタイプの昭和のおじさんで、感情のコントロールもできず、すぐに声を荒げる人なので、ストレスフルな毎日を過ごし …

【骨格診断】資格取得への道のり⑤

いよいよ最終日を迎えました。 最終日は、ウエディングドレスのスタイル、ノウハウを学び、講義は一通り終了で、残る時間でファッション雑誌から3タイプそれぞれで得意とするコーディネートを切り出す演習を行い、 …