手放す、掃除、片付け 洋服を手放す

今のクローゼットご紹介

投稿日:2020年9月20日 更新日:

こんにちは、まろです。

最近、パーソナルカラーアナリストに向けたスクーリングの成果!?(成果1成果2)で、いくつか洋服を手放すことができたため、今のクローゼットをご紹介します。

こんな感じになりました。↓

こちらがオールシーズンの洋服です。

上段のハンガー

ハンガーには、左からフォーマルウェア、防寒着、出勤用のシャツ、プライベート用のシャツという順で並んでいます。

私は夏も日焼け防止のため長袖シャツを着ているので、春秋冬用に普通の生地のシャツ、夏用に生地薄めやリネンのシャツを持っています。

色は見事にサマー色。元々ブルー系が好きだったので、サマーの顔映りが良いスモーキーなブルー系に絞られました。

私の会社は昨年カジュアルOKになったので、シャツにジーンズにスニーカーというスタイルが今の私の通年の定番スタイルとなります。

会社がカジュアルになる前は、シャツにタイトスカートにパンプスというスタイルが定番だったので、スカートはシーズン加味して数着持っていたのですが、カジュアルになってからはスカートを履くメリットがなくほとんど手放してしまい、今は念のためにと黒の万能スカートが1着だけ残っています。

下段の引き出しケース

下段のプラスチックケースの引き出しには、ニットベスト、ジーンズ、部屋着、下着、パジャマ、靴下、スポーツウェア(ジム、登山用)などが入っています。

シャツ選び

持っているシャツは殆ど無印良品のオーガニックコットンシャツです。

本当は私の骨格「ウェーブ」には、化学繊維のテロテロした質感が似合うのですが、化学繊維は静電気を発するため身体によくないと思い、肌や細胞のことを考えて(笑)天然繊維の洋服を選ぶようにしています。

その代わり、同じコットンでも艶のある滑らかな生地を選んだり、透け感のある生地を選んだり、丈が長めのトップスやオーバーサイズの洋服は選ばないなど、骨格ウェーブに合う素材感やスタイルを選ぶようにしています。


自分のクローゼットをこのように客観的に眺めると、もう少し隙間がある方がゆとりがあって良いですね。

新型コロナで、在宅ワークが主流になった今、出社は月2〜3回程度に激減したため、出勤用のシャツはもう少し数が減らせるかなと思っています。

もう少しスカスカにできるよう、今一度洋服を厳選したいと思います。

-手放す、掃除、片付け, 洋服を手放す
-, , , ,

執筆者:

関連記事

気づきたくても気づかない風景と化していたガラクタの一つに気づいた話

こんにちは、まろです。 生活をシンプル、ミニマルに移行していくと、今まで風景と化していて気にも留めなかったモノが、ある日突然うるさく感じ、ガラクタにしか見えなくなる瞬間があります。 そんなわけで最近気 …

【骨格診断】資格取得への道のり③ 理論が実感に変わるとき

早いもので3回目の講義が終わり、あと2回で卒業です。 3日目は、各骨格スタイルに合う装飾品や小物などを学びました。 自分の新しいスタイル「ウェーブ」ですが、日が経つにつれて「いいかも」と思えるようにな …

【掃除スイッチ】隅っこ掃除のすすめ

私はたまに変なことを思いつきます。 ある日「隅っこを掃除しよう」と思いつきました。 例えば ●台所のシンクやコンロ下の床の両端 (ここは調味料や食材の粉末などが、足さばきの風に乗って隅に追いやられてた …

毎年1/17を迎えて見直したい3つのこと

1/17は阪神淡路大震災が発生した日です。 震災の教訓から、このタイミングで見直したいことを3つご紹介します。 高い所に置いてあるモノを処分する家具を減らす 家具を固定する 拍子抜けするくらい基本中の …

大掃除より中掃除の分散がおすすめ

こんにちは、まろです。 年末ですね〜 年末になると、大掃除をしたくなりませんか? 世の中が大掃除をあおるので、その流れに乗ると大掃除のやる気も出てくのではと思います。 週末にまとまった時間が取れる場合 …