ミニマル思考 手放す、掃除、片付け

根本から断つ 【歯の健康を損なうリスク】予防歯科で

投稿日:2020年1月22日 更新日:

こんにちは、まろです。

根本から断つことで人生が変わったこと・モノをご紹介します。

少し根本から断つとはニュアンスが異なりますが、今回ご紹介するのは歯の定期メンテナンスです。

歯の定期メンテナンスにより、歯の健康リスク(歯垢、虫歯、歯周病、口臭)を根本から断つことができます。

中年にさしかかり、こんな悩みや不安を感じたことはないでしょうか。

●周りの中高年の口臭が気になるが、自分は大丈夫だろうか。。

●最近歯茎が柔らかくなってきて、柔らかめの歯ブラシでないと痛い

●歯の間によく食べ物が詰まる

●そういえば何年も歯医者に行っていない

これ、まさしく私の30代後半の姿でした。

以前私は、虫歯ができたから、親知らずが変な方向で生えてきたから、歯の詰め物が取れたから、というように、何か不具合が起きてから歯医者に駆け込んでいました。

そんなある日、NHKのプロフェッショナルという番組で、山形県にある日吉歯科診療所の熊谷 崇さんという歯科医が取り上げられているのを何気に見ていて、「これだ!」と目からウロコの衝撃を受けたのを覚えています。

それは、「治療」でなく「予防」という、私には全くなかった衝撃の概念だったのです。

素人の私には上手く説明できないので、診療所のサイトをご覧ください。

https://www.hiyoshi-oral-health-center.org/

番組を観た後すぐに、同じ考えの歯医者が近くにないかをネットで調べ、2つ市をまたがって車で40分位の歯科医を見つけ、翌日には予約を入れました。

初回の受診は1時間以上かかって、現在の状態をくまなく検査してくれました。以下が主な流れです。(歯科医によって変わると思います)

――――――――――

問診票に記入

レントゲン撮影

デジタルカメラによる口腔内撮影

歯周ポケット検査

歯垢染め出し

虫歯リスク検査(唾液から虫歯菌の多い少ないを調べる)

――――――――――

検査結果は次回に説明とのことで、ドキドキしながら一週間後に行くと、歯医者に数年のブランクがあった私は、予想通り散々たる結果でした。。(>.<)

それからというもの、まずは数年の汚れをクリーニングで一掃し、不具合のある部分の治療を行ってから、2~3か月に1度のサイクルで丁寧にメンテナンスを続けました。

そして、約半年後には歯茎が締まって健康的なピンク色になり、出血もなくなって歯ブラシも普通の固さで問題なくなりました。

予防歯科最高です!!断言できます。

将来、自分の人生を振り返ったときに、この予防歯科との出会いが私の人生を変える出会いだったと間違いなく言えると思います。

今では、髪の毛を切りに美容院に行くように、歯医者にもクリーニングで通う習慣が定着しました。

何事も、起きてからリカバリーするより、コツコツと予防にお金をかけた方が、総合的には安くつくんですよね。

痛さも予防の方が全然マシです。

以下が私の思う予防歯科のメリットです。

――――――――――

●歯周病、口臭の不安から解放された

●もちろん虫歯の不安、その治療の痛みから解放された

●大口開けて笑っても何も気にならない

●定期的に通って、歯が見違えてきれいになるのがスッキリして気持ち良い 

●定期的に通うので、何か宣告される心配がない(そういう恐れから解放される)

●生涯自分の歯で美味しく食べられる

●なにより、清潔

(こびりついた歯垢は虫歯菌の住みかですからね。。)

――――――――――

ということで、予防歯科が最高というご紹介でした。本当におすすめです。

-ミニマル思考, 手放す、掃除、片付け
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【背中のお肉】気にしたことありますか?

こんにちは、まろです。 中年になると、体のお肉全体がゆるくなり、たるんでくるように思います。 「柔らかいつきたてのおもち」と称すると一瞬聞こえがよいかもしれませんが、実際にそんな柔らかいお肉が体を覆い …

ガスコンロをダウンサイジングした結果

こんにちは、まろです。 ダウンサイジングねたが続きますが(笑)、今年に入って色々ダウンサイジングしているので、少しずつ紹介しようと思います。 私は現在賃貸マンションに住み、持ち込みのガスコンロを使って …

【禅シンプルライフ的思考】思考を転換して、何事にも動じず、淡々と生きる

こんにちは、まろです。 私は、変わった思考、ぶっ飛んだ思考、変化球の思考をたまにこのブログで露出していると思いますが、、、笑 例えば →「生きている」のではなく「生かされている」を考える時、魚の「スイ …

右利きだからこそ【左開き冷蔵庫】を選ぶ理由

みなさんの冷蔵庫を選ぶ基準、ポイントはどんなところでしょうか? ―――――――――― ●サイズ、容量 ●野菜室、冷凍室の位置 ●観音開き、片開き ●色 ●機能 (鮮度保つ、急速冷凍、抗菌など) ●高機 …

山を歩いていて気づいた幸せの法則

こんにちは、まろです。 また変な話をします。(笑) 信じない人は信じなくてよいです。 夏休みをもらい、大自然の中で山歩きをしてきました。 コロナ自粛で運動不足だった身体。 息が上がって心臓がバクバクと …