ミニマル思考 手放す、掃除、片付け 禅語・人生の名言

履き物をそろえましょう 【禅語】脚下照顧

投稿日:2020年1月26日 更新日:

履き物をそろえましょう

履き物をそろえると、心もそろう

心がそろうと、履き物もそろう

脱ぐときにそろえておくと

履くときに心が乱れない

誰かが乱しておいたら

だまってそろえておいてあげよう

そうすればきっと、世界中の人の心もそろうでしょう

脚下照顧

禅語に【脚下照顧】というのがあります。

これは、脱いだ履き物をそろえましょう、足元をしっかり見ましょうという意味です。

履き物をそろえられないのは心が乱れているからなのです。

足元を見つめられないのは、気持ちがどこか浮わついているからでしょう。

足元は自分が今まさに立つところ、置かれた場所なのです。

そこからしか前への一歩は踏み出せないのです。

踏み出す足元が緩んでいると次の一歩も揺らぎます。

まず、今この瞬間の自分に意識を向けることが大事なのです。

そして、もう少し心が成長して余裕がでてきたなら、次は周りを見渡して、周りの人にも手を差しのべましょうということなのです。

世界中の人、地球上の植物、動物、全てのいのちに、心を傾ける余裕を持ちたいものです。

森を散歩中 キラキラと光る苔たち

-ミニマル思考, 手放す、掃除、片付け, 禅語・人生の名言
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

収納グッズを買うより、収納するモノ自体を手放す

こんにちは、まろです。 持ち物が厳選されて少なくなってくると、収納グッズも不要になってきます。 モノの多かった以前は、「いかに工夫して整理するか、いかに空間を有効活用して収納するか」にフォーカスし、き …

100均の【結露取りワイパー】で時間短縮

こんにちは、まろです。 ここのところ、毎日「結露祭り」です。 先日、結露のピンチをチャンスに変えるお話をしましたが、 (先日の記事 => 窓の【結露】も運気アップに変える) 寒くなるにつれて結露の水量 …

自分を知る① 自分の【価値観】を知ることで、充実した人生を歩むことができる

こんにちは、まろです。 今回は、私が自分の「価値観」つまり、自分が何に価値を感じるのかを客観的に自覚したことで、様々な場面における選択・判断スピードが上がり、選択・判断ミスも防げるようになって、より有 …

「生きている」のではなく「生かされている」を考える時、魚の「スイミー」を思い出す 

仏教系の読み物や、お坊さんの説法などで「私たちは生かされている」という言い回しを目にする/耳にすることがあると思います。 仏教媒体を通じて「生かされている」と言われると、なんか思想的、哲学的な感じがす …

気づきたくても気づかない風景と化していたガラクタの一つに気づいた話

こんにちは、まろです。 生活をシンプル、ミニマルに移行していくと、今まで風景と化していて気にも留めなかったモノが、ある日突然うるさく感じ、ガラクタにしか見えなくなる瞬間があります。 そんなわけで最近気 …