ミニマル思考 食事のあれこれ

野菜サラダで美肌

投稿日:2020年9月26日 更新日:

こんにちは、まろです。

私は毎朝山盛りサラダを食べています。

1食の内容は、

レタスの葉2枚、サニーレタスの葉2枚、玉ねぎスライス1/4個分、ケールスプラウト一握り、トマト1個、手作りドレッシング(りんご酢、オリーブオイル、塩、粗挽きこしょう)

というのが定番です。

もう習慣化しているので、朝起きたら勝手に手が動いて準備してしまいます。

こちら、26センチプレートです。


元々野菜が好きなので、毎朝毎回楽しみで、美味しくいただいています。

研究によると、毎日野菜やフルーツをたくさん食べている人は、見た目の若さが実年齢より5歳くらい若くなるという結果も出ているそうです。

また、サラダを食べる時には、同時に少量の油も一緒に取ると、ビタミン等の吸収率がアップするとのことで、ドレッシングにオイルを足すと良いそうです。

私は以前カロリーを気にしてノンオイルドレッシングを好んでかけていたのですが、このことを知ってからはオリーブオイルを中心とした手作りドレッシングで食べるようになりました。

前述した手作りドレッシングはシンプルで美味しくて、全く飽きないですね。

わざわざドレッシングを買わなくても良いので、なくなりかけて気をもむ心配もなく、ストレスフリーです。

身体は食べたものから作られるので、外からいくら高い化粧品を塗りたくっても意味ありません。

食べ物から摂取した栄養素が血液に乗って細胞に届けられる。

この基本的な仕組みを理解していれば、ちまたのエイジングケア広告の誘惑に動かされることもありません。

「美肌を保つためには野菜を食べよう」というお話でした。

(もちろん質の高い睡眠と運動も必須です)

-ミニマル思考, 食事のあれこれ
-,

執筆者:

関連記事

ウィルスに怯えるヒトという生き物を思う 

最近、新型コロナウィルスのニュースばかりですが、 新型コロナウィルスにしても、インフルエンザにしても、ウイルス性の風邪にしても、 ウィルスを考えるときに思うのは、やはり「ヒトは生かされている」というこ …

毎日の食事メニューに迷わなくなるたった一つのコツ

皆さん、日々の食事メニューを考えるのはホントつらいですよね? そんな毎日の判断疲れから解放されるコツ、それはズバリ、一週間のメニューを固定し、それを毎週ローテーションするという方法です。 「今晩は何に …

収納ケースも「モノ」だった

こんにちは、まろです。 全国的にしばらく雨が続いていますね。 天気のせいなのか、嫌な部長に毎日ストレスを感じているからなのか(苦笑)、なんだかスッキリせず、「内面が整わないなら環境から運気を上げていこ …

時間を増やす方法

それは物事の効率化です。 いつもの作業を効率化すると時間が短くて済むようになり、今までかかっていた時間からの引き算分の時間が浮く(=増える)ことになります。 当たり前のことなのですが。 ところで、みな …

最近の週末ルーティーン

こんにちは、まろです。 5月に入り、一気に暖かくなりました。 私は、長袖シャツ1枚で過ごせる季節が一番好きです。 今は正にそんな快適な季節です。 朝一番にベランダの戸を開けっぱなしにして、短いこの快適 …