手放す、掃除、片付け

運気アップのためプチ改善

投稿日:2021年11月23日 更新日:

こんにちは、まろです。

ここのところ、運気アップに良いと言われることは積極的に取り入れるようにしています。

最近仕入れた運気アップ情報として、「自分の家を居心地よくして愛情を持って接し、家を好きになる」というのがありました。

人は環境に大きく左右される生き物であり、かつポジティブな感情は幸せになるためには外せない要素なので、この運気アップ情報はすんなりと腹落ちしました。

私は自分の家(一人暮らしなので賃貸の部屋ですが)が居心地良いので元から好きでしたが、今回プチ改善で更なる居心地の良さ向上を図りました。

大したことではないですが、目に留まるたび「ときめかない」箇所の2箇所を少し改善しました。

改善の助っ人は、無印良品の壁に付けられる家具です。

こちらは石膏ボードに取り付けられるもので、細い押しピンのようなモノを数本刺すだけでしっかり固定され、跡が目立たないので、賃貸でも取り付けることができます。

ちょうど10%OFFになっていたのも背中を後押ししてくれました。

1箇所は、

寝室の目覚まし時計&照明置き場です。

ベッドを買い替えた時に、創意工夫して目覚まし時計&照明置き場を作ったのですが、時が経つにつれ、色々モヤモヤしていました。(作った直後は「上出来!」とテンションが上がっていたのですが。。)

↓こちらが創作した今までの目覚まし時計&照明置き場です。

こんな感じです。

こちらは、檜の石鹸置きに百均のフックをビニール紐で固定し、ヘッドボードに引っ掛けるようにしたものです。

木材の質感と色合いがマッチしていて、作ってしばらくは満足していたのですが、時が経つにつれて、頭に近いため目覚まし時計のカチカチという音が気になり出したのと、やはり見栄えがいまいちというモヤモヤが出てきたのです。

そこで、今回の運気アップ情報をきっかけに、無印良品の壁に取り付ける家具に取り替えることにした訳です。

床にできるだけモノを置きたくないので、宙に浮かせるという条件は必須のものとして、代案の候補としてはすぐに思い浮かびました。

そして、取り付けました。↓

とても簡単に取り付けることができました。

寝ながら手を伸ばせばアラームが消せる位置と高さを吟味し。。

ライトはLEDの充電クリップ式のものなので、ヘッドボードに挟みました。

こちらで一晩過ごしましたが、とても良いです!

目覚まし時計のカチカチ音は聞こえなくなり、横を向けば時間も分かるし、手を伸ばせばアラームも消せるし、見た目も良いし。

そして、2箇所目

それは、リビングのスマホ充電ステーションです。

こちらも同様に、百均グッズを駆使して、スマホ置き場を作っていました。↓

こちらは、プラスチック製の石鹸置きを、石膏ボードに刺せるフックピンで吊り下げたものです。

使い心地は悪くはなかったのですが、やはり見た目がときめかなかった。。

チープな感じなのと、尖ったピン先が目に入るのも、なんとなく痛さを連想させてモヤモヤしていました。

そして交換しました。↓

こちらも交換して正解でした。

やはり見た目が全然違う。

安易に百均に手を出すべきでないと改めて反省しました。

とは言っても、こちらの壁に取り付けられる家具も一つ千円ちょっとと高くはないです。

今回、約二千円の投資で、問題点が改善されてモヤモヤがときめきに変わり、それが運気アップにつながると考えると、とても安い投資だと思いました。

部屋を見渡せば、まだ改善の余地はあると思うので、これからも更なる居心地の良さを追求していきたいです。

ちなみに、

「自分の家を居心地よくして愛情を持って接し、家を好きになる」

の中の「愛情を持って接する」の一つに、「部屋に声を掛ける」というのがあります。

私は、一人暮らしですが、外出時は「行ってきます」と声を掛け、

帰宅時も「ただいま」と声を掛けています。

おかしな人と思われるかもしれませんが、物質にも魂が宿っているような気がして、声を掛けて大切に扱うと、ちゃんと応えてくれるような気がします。

元メジャーリーガーのイチロー選手も、自分のバット、グローブなどは毎日感謝の言葉を掛けながら磨いていたそうです。

「大切にしたものからしか大切にされない」

それは人だけでなくモノにも当てはまるのではと思います。

-手放す、掃除、片付け
-

執筆者:

関連記事

新年度を前に、持ち物再点検

こんにちは、まろです。 期末・年度末は仕事が立て込み、平日は仕事と健康維持に全集中の毎日でした。 そうこうする間に3月も下旬。 春分の日も迎え、桜もあちこちで開花しているようですね。 気温も暖かい日が …

「あって当たり前」のモノを手放してみる

こんにちは、まろです。 また、「あって当たり前」と思っていたモノを手放す機会に恵まれました。 それは、キッチンにある泡タイプの手洗いせっけんです。 ↓写真の左側が泡タイプの手洗いせっけん。右側は食器用 …

自分の【若作り】を疑ってみる

こんにちは、まろです。 先日、少し前から気になっていたスニーカーを手放すこととしました。 手放したのはこちらのスニーカーです。 こちらは生地が合成皮革なので、最近は主に雨の日用として履いていたものです …

40代になって解放されたこと

こんにちは、まろです。 私は40代になって、本当に良かったと思うことがあります。 それは、「子供を産める可能性」から解放されたことです。 私は現在、独身、子供なし、一人暮らしです。 私は若い頃、あまり …

写真を撮って客観的に眺めると、改めて不要なモノが見えてくる

こんにちは、まろです。 前回、今持っているアクセサリーをご紹介しました。 (→禅シンプルライフでもキラキラアクセサリーは必須) 厳選して今この量に落ち着いており、この器に入れるようにしてからは、あまり …