手放す、掃除、片付け

訂正 やっぱり大掃除します。●●が不十分でした。

投稿日:

こんにちは、まろです。

以前、ここ2〜3年は大掃除していないし、普段からやっているのであえての大掃除はしていないと語りましたが、、、

(以前の投稿→ あえての大掃除はしない 一年を通した【中掃除】の積み重ね・繰り返しで年を刻む

やはり年末が近くと、大掃除をしたい欲が沸いてきて、はたと気付きました。

掃除とは、「掃く」と「除く」の二文字で構成されている通り、

溜まったゴミや汚れを「掃いたり拭いたりして取り除く」という行為がメインになるかと思いますが、

禅的思考からするとそれでは不十分でした。

取り除くのは当たり前。

さらにそこに「磨き」をかけてこその掃除であり修行なのです。

そう、「磨く」のです。

本来持つそのモノの美しさを取り戻し、さらに磨き上げる。向上させる。

禅寺の廊下がそれの良いお手本ですね。

本来の床板、木材の普通の姿以上にピカピカに磨かれています。

そういう意味では、私の毎日の掃除は手ぬるいものでした。

取り除くだけで満足してしまっていました。

全然磨けていなかった。。。

部屋を見渡すと、例えば目に入る、観葉植物の植木鉢、テーブルの足、台所の家電ラック、室内のドア・・・ 何もかも全然磨けていない!

毎日磨くのは今の私にはなかなかハードルが高いので、今年は大掃除として「磨き」をかけようと思いました。

以前、「掃除は心を磨く」とお伝えしましたが、

(以前の投稿 → 掃除は心を磨く【禅語】一掃除二信心

もちろん掃除で心も磨くことになるのですが、そもそものモノや環境も掃除の先の磨きにまで達することで、もっと心が磨かれるのではと思います。

それは、新年を迎えるにあたりとてもふさわしい状態になれることが期待できるので、年末の大掃除として「モノと環境を磨き上げる」ということを週末の楽しみに追加して、残り1ヶ月を過ごしたいと思います。

-手放す、掃除、片付け
-,

執筆者:

関連記事

週末掃除と食

こんにちは、まろです。 この週末、関東は台風接近で天気が思わしくありませんでした。 とはいえ、私は天気には左右されず、気になっていた箇所の見直し&掃除を行いました。 今回の週末掃除 気になっていた箇所 …

掃除で心を整える

こんにちは、まろです。 4月から会社の上司が変わり、相手を見下すことで自己肯定感を得ようとするタイプの昭和のおじさんで、感情のコントロールもできず、すぐに声を荒げる人なので、ストレスフルな毎日を過ごし …

1月17日の大震災を思う

こんにちは、まろです。 先週の1月17日は阪神淡路大震災の日であり、メディアの映像と共に大地震の記憶を呼び起こし、改めてモノが少ないことの安全性を再認識した日となりました。 私は神戸生まれでして、大学 …

部屋の環境を森に近づけたい

こんにちは、まろです。 最近曇りや雨の日が多く、「そろそろ梅雨の季節かな」と季節のうつろいを感じつつ、 この週末も朝から曇り空で、なんとなく掃除のやる気スイッチが入りにくかったのですが、私はこういう日 …

【パーソナルカラー】を知ることで、洋服を最大75%手放すことができる

こんにちは、まろです。 先週から「パーソナルカラーアナリスト」に向けたスクーリングが始まったと記載しましたが(→こちら)、パーソナルカラーのリアルな効果と、そこから得られるメリットを少し深掘りしてお伝 …