手放す、掃除、片付け 洋服を手放す

【骨格診断】資格取得への道のり① 初日のスクーリングで判明した衝撃の事実

投稿日:2020年2月3日 更新日:

以前の投稿で骨格診断との出会いを熱く語りましたが。。(^_^;) ↓↓

先日、その資格取得に向けた講義の初日でした。

初日は、導入部分の講義と、早速受講生同士でお互い診断をしてみて、先生の診断結果との答え合わせをするという回でした。

私は「自分の結果を知ってるもんね」と思いながら、講師の先生に再診断していただいたのですが、、、

なんと、結果が違っていた!!!

(誤) ストレート → (正) ウェーブ

ほぼ真逆な感じで、私はあまり好きではないタイプでした。。。ガックシ。。。

怪しいポイントがいくつかあったらしく、別の講師も入れ替わり立ち替わりで私を診断し、講師同士でひそひそと話をしていたので、なんだか嫌な予感はしていたのですが、告げられた別の診断結果。

なんてこった!!!

私は、以前の診断結果をベースに、似合わないスタイルの洋服、アクセサリー、靴、カバンを全部処分して、さらに自分に似合うスタイルの洋服を買い直したのに。。

処分した洋服やアクセサリーの中には、新しい診断結果では似合うというスタイルのものもいくつかあったので、わあぁ~。。。と思いましたが、

すぐに気を取り直して、新しい診断結果のスタイルに揃え直すこととしました。

こちらの写真は、信じていた前の診断結果でのクローゼットです。

いわゆるビフォア。

骨格「ストレート」に似合うシンプルなシャツが中心です
なんか男性のクローゼットみたい(笑)

アフターは入れ替え次第アップします。

しかし、自分自身の似合う、似合わないという感覚なんて、全く当てにならないものですね。

人のことは客観的にみられるのに、自分だけは客観視できないという講師の言葉が染みました。

しかし、この件は禅のお陰でスムーズに処理され、

人は完璧ではなく失敗するものなので、前回の間違った診断をした診断士さんを責めずに許してあげよう。

それから、過去は過ぎ去ったもので、今とは何の関係もないので、前を向いて今の最善を尽くしていこう。

と、すぐに心の整理がつきました。

-手放す、掃除、片付け, 洋服を手放す
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

禅寺の廊下から、生き方を学ぶ

こんにちは、まろです。 先日、スマホの写真整理をしていて、眠っていた2枚の写真を見つけ、改めて生き方の方向が明確になったので、皆さんと共有したく思います。 その写真がこちら↓ いずれも、曹洞宗の大本山 …

運気アップ【トイレ】のあれこれ② カバー類

こんにちは、まろです。 トイレのあれこれ、其の二です。 ※其の一はこちら → 運気アップ【トイレ】のあれこれ① 掃除サイクルと床 トイレのカバー類はつけない トイレのカバー類と言えば、お店のトイレコー …

スキンケアはシンプルに

こんにちは、まろです。 昨日、私の唯一のスキンケア製品「ワセリン」を使い切り、新しいものに取り替えました。 私は、基礎化粧品というものをやめ、今はワセリンと日焼け止めで過ごしています。 やめた理由など …

「水切りかご」をようやく手放して落ち着いた今の形

こんにちは、まろです。 今日は、長い間私を苦しめてきた「水切りかご」の話です。 皆さんは、「水切りかご」使っているでしょうか。中には食洗機という方も居るでしょうね。 ミニマリストが持たないモノのテッパ …

今のクローゼットご紹介

こんにちは、まろです。 最近、パーソナルカラーアナリストに向けたスクーリングの成果!?(成果1、成果2)で、いくつか洋服を手放すことができたため、今のクローゼットをご紹介します。 こんな感じになりまし …