ミニマル思考 手放す、掃除、片付け

窓の【結露】も運気アップに変える

投稿日:

こんにちは、まろです。

10月に入り、朝晩が一気に寒くなりました。

そんなこんなで、最近朝カーテンを開けると、窓やベランダのドアに「結露」が付くようになりました。

私のマンションは非常に機密性が高いので、冬でも室内は比較的暖かめで、故に屋外と室内との温度差があるので、結露が付き易いのです。

結露は放っておくと、そこからカビが生え、さらに放っておくと悪臭がしたりします。

昔私は、ホームセンターで「結露吸水テープ」みたいな便利グッズを購入し、窓の下に貼っていました。

分厚めのスポンジのようなテープが、流れ落ちる結露を吸収してくれるという製品です。

便利と思ってそれを貼ったまま冬を越し、春になってそれを剥がそうとしたところ、吸水したテープにカビが生えて黒ずみ、悪臭を放っていた。。。という経験があります。

今考えるとそんな運気の下がる恐ろしいことよくやっていたなと思います。。

「水」は特に運気を左右し、濁った水、汚れた水は運気を下げる代表格なのです。

だから、水回りは常にきれいに保たないといけないし、ジメジメとした空間もNGなのです。

結露対策

では、今はどうしているかというと、

毎朝窓についた結露をタオルで拭いています。

結露を拭きつつ、窓やサッシもきれいに拭くようにしています。

正直、夏場などは窓を毎日拭くなんてことはしていないのですが、

この結露を「あ〜。。。また結露だ。。」なんてネガティブに捉えるのではなく、「結露のおかげで毎日窓が拭ける」、「結露のおかげで運気が上がる」とポジティブに捉えて、毎日窓拭きをさせてもらえてありがたいと思うようにしています。

窓を拭くときれいになって気持ちも清々しくなれる上に、運気も上がるという、こんな良い機会を活用しない理由がありません。

どんなこともポジティブに捉えて、ワクワクしながら取り組む。

こういう心持でいると、どんなことが起きてもそれを力に変えることができて、毎日幸せに生きられます。

-ミニマル思考, 手放す、掃除、片付け
-,

執筆者:

関連記事

天井照明を【裸電球】にダウンサイジングした結果

こんにちは、まろです。 以前私は、リビングの天井照明の非合理的なガラクタ感に気づいてしまい、シンプルなものに交換しました。  →その時の記事がこちら 不要なものに一度気付いてしまうと、それに連鎖して今 …

インテリアと運気の葛藤

こんにちは、まろです。 私は30代後半くらいから、一生ものの家具を徐々に揃えてきました。 初めは揃えるつもりはなかったのですが、テーブルを買った家具屋さんが気に入ったので、違う家具もそこで買うようにな …

自分を知る① 自分の【価値観】を知ることで、充実した人生を歩むことができる

こんにちは、まろです。 今回は、私が自分の「価値観」つまり、自分が何に価値を感じるのかを客観的に自覚したことで、様々な場面における選択・判断スピードが上がり、選択・判断ミスも防げるようになって、より有 …

3/31に手放したもの、始めたこと

こんにちは、まろです。 3/31 新年度を前に、更にいくつかのモノを手放し、そして、新たな挑戦を始めました。 なんでも今年の3/31は、天赦日・一粒万倍日・寅の日が重なる最強開運日だったとのこと。 詳 …

根本から断つ 【歯の健康を損なうリスク】予防歯科で

こんにちは、まろです。 根本から断つことで人生が変わったこと・モノをご紹介します。 少し根本から断つとはニュアンスが異なりますが、今回ご紹介するのは歯の定期メンテナンスです。 歯の定期メンテナンスによ …