ミニマル思考 手放す、掃除、片付け

窓の【結露】も運気アップに変える

投稿日:

こんにちは、まろです。

10月に入り、朝晩が一気に寒くなりました。

そんなこんなで、最近朝カーテンを開けると、窓やベランダのドアに「結露」が付くようになりました。

私のマンションは非常に機密性が高いので、冬でも室内は比較的暖かめで、故に屋外と室内との温度差があるので、結露が付き易いのです。

結露は放っておくと、そこからカビが生え、さらに放っておくと悪臭がしたりします。

昔私は、ホームセンターで「結露吸水テープ」みたいな便利グッズを購入し、窓の下に貼っていました。

分厚めのスポンジのようなテープが、流れ落ちる結露を吸収してくれるという製品です。

便利と思ってそれを貼ったまま冬を越し、春になってそれを剥がそうとしたところ、吸水したテープにカビが生えて黒ずみ、悪臭を放っていた。。。という経験があります。

今考えるとそんな運気の下がる恐ろしいことよくやっていたなと思います。。

「水」は特に運気を左右し、濁った水、汚れた水は運気を下げる代表格なのです。

だから、水回りは常にきれいに保たないといけないし、ジメジメとした空間もNGなのです。

結露対策

では、今はどうしているかというと、

毎朝窓についた結露をタオルで拭いています。

結露を拭きつつ、窓やサッシもきれいに拭くようにしています。

正直、夏場などは窓を毎日拭くなんてことはしていないのですが、

この結露を「あ〜。。。また結露だ。。」なんてネガティブに捉えるのではなく、「結露のおかげで毎日窓が拭ける」、「結露のおかげで運気が上がる」とポジティブに捉えて、毎日窓拭きをさせてもらえてありがたいと思うようにしています。

窓を拭くときれいになって気持ちも清々しくなれる上に、運気も上がるという、こんな良い機会を活用しない理由がありません。

どんなこともポジティブに捉えて、ワクワクしながら取り組む。

こういう心持でいると、どんなことが起きてもそれを力に変えることができて、毎日幸せに生きられます。

-ミニマル思考, 手放す、掃除、片付け
-,

執筆者:

関連記事

お菓子をやめる3つのコツ

こんにちは、まろです。 皆さんは、お菓子好きでしょうか? ケーキ、プリン、カステラ、チョコレート、どら焼き、お団子、スナック菓子、おせんべい、あられ。。。 私はお菓子大好きです。 育った環境というのは …

ガラクタ捨てれば自分がみえる ―カレンキングストン―

この本は、10年位前に、私がシンプルライフに目覚めたての頃に出会いました。 語られる概念が衝撃的で、今となっては私のバイブルです。 10年の間にもう何度も読み過ぎて、色褪せてます。 みなさんは、片付け …

シャボン玉石けん 一択

こんにちは、まろです。 ここ2年くらい、私はお風呂でシャボン玉石けんシリーズを愛用しています。 左から、シャンプー、リンス、洗顔石けん、身体を洗う石けん です。 それまでは、1本数千円する有名なオーガ …

掃除・片付けの順番はJISで定義されていた【5S】

みなさんは普段何気なく「掃除しよう」とか「片付けなきゃ」とか思いませんか? その一言で語ってしまう「掃除」や「片付け」という単語はなんとなくやるべきことが色々含まれていてあいまいなのですが、 実は、会 …

時間を増やす方法

それは物事の効率化です。 いつもの作業を効率化すると時間が短くて済むようになり、今までかかっていた時間からの引き算分の時間が浮く(=増える)ことになります。 当たり前のことなのですが。 ところで、みな …