愛用品

寝具冬支度 ぬくぬくの布団に毎晩幸せin

投稿日:2020年11月30日 更新日:

こんにちは、まろです。

11月も終わりに近づき、朝晩が寒くなってきたので、掛け布団を冬用の羽毛布団に交換しました。

羽毛布団は、昨年の冬から愛用しているニトリの「かるふわ」です。

写真では、かるふわにニトリのカバーをつけています。

こちらの布団は、名前の通り本当に軽くてふわふわで、触るだけでワクワクして幸せになります。

そして、

私の冬に欠かせないもう一つの必須アイテム。

それが「布団乾燥機」です。

こちらは、以前も愛用品としてご紹介させていただきました。→こちら

「もう一度お金を出しても買いたいか」と聞かれたら、迷わず買うモノの一つです。

私は、いわゆる「冬用」と言われるカバー系の寝具(ボアシーツとか毛布とか)は持っておらず、年中使える寝具(麻、綿)を使っています。

ボアシーツとか毛布はかさばるのですよね。洗濯しても乾きが遅いし。

それに、化学繊維のモノが多いので肌あたりが気になり、以前は持っていましたが全部手放しました。

そこで、この布団乾燥機が冬に大活躍するのです。

寝る前の20分温めで、1日の終わりの最後の最後まで布団に入る楽しみを与えてくれて、布団に入ったとたんトロける幸せで、本当に最高なのです。

また、ベッドマットは天日干しができないので、布団乾燥の役割もしっかり果たしてくれるし(こちらが本業ですが 笑)、小型ながらパフォーマンスが高いです。

この「かるふわ」と「布団乾燥機」の組み合わせは、私の冬の睡眠の質を上げてくれる二大アイテムなのです。

毎日の幸せをコツコツと積み上げる。

それが最終的には強いと思うので、毎日使う生活用品こそ厳選して投資していきたいと思っています。

-愛用品
-, , , ,

執筆者:

関連記事

右利きだからこそ【左開き冷蔵庫】を選ぶ理由

みなさんの冷蔵庫を選ぶ基準、ポイントはどんなところでしょうか? ―――――――――― ●サイズ、容量 ●野菜室、冷凍室の位置 ●観音開き、片開き ●色 ●機能 (鮮度保つ、急速冷凍、抗菌など) ●高機 …

使い捨てマスクを快適にするグッズを見つけた

こんにちは、まろです。 マスク生活も早1年。 普段は布マスクと使い捨てマスクをシーンに応じて使い分けています。 布マスク ちょっとそこまでの日常の買い物スポーツジムなどの運動時=> つまり、化粧をしな …

【水切りネット】更にコスパの良いものを100均セリアでゲット

こんにちは、まろです。 昨日、キッチンの水切りネットが少なくなってきたので、買い足すために100均のセリアへ行ってきました。 以前、セリアの水切りネットが100均の中では私が知る限り数量が多いと話しま …

【愛用品】一日の終わりに最高の幸せを運んでくれるモノ その2 

それは、ニトリの布団カバーです。 ―――――――――― ひもなしらくらく掛け布団カバー シングル(Nグリップホテル WH S) ホテルの掛け布団カバーのように上質な光沢となめらかな肌ざわり。綿サテンの …

天井照明を【裸電球】にダウンサイジングした結果

こんにちは、まろです。 以前私は、リビングの天井照明の非合理的なガラクタ感に気づいてしまい、シンプルなものに交換しました。  →その時の記事がこちら 不要なものに一度気付いてしまうと、それに連鎖して今 …