愛用品

シャボン玉せっけんの「泡タイプボディソープ」を試す

投稿日:

こんにちは、まろです。

先日ちょうど体を洗う固形せっけんの在庫がなくなったので、

これを機会に、シャボン玉せっけんの「泡タイプボディソープ」を試してみることにしました。 (スキンケアのワセリンと共にAmazonで購入)

今まで使っていた固形せっけん自体は悪くはなかったのですが、

せっけん置きが溶けたせっけんでヌルヌルしたり、

せっけん本体に手で触った時の泡がついたままになるというのが不衛生で、

若干ストレスを感じていました。

泡タイプボディソープを試した感想としては、とても柔らかい泡で、使い心地は良いです。 (他の泡タイプボディソープを試したことがないので比較はできませんが)

泡タイプボディソープのメリット

  • 泡で出てくるので時間短縮になる ★これが一番のメリット!
  • せっけん置きが不要になり、せっけん置きのヌルヌルストレスもなくなる
  • 毎回誰も触らない新鮮なせっけんが出てくるので衛生的
  • せっけんをつかんで全身に伸ばしている時に、滑って手から落ちないように神経を使う必要がない
  • 小さくなったせっけんを最後まで使おうと必死で泡立てる必要がない

私はシャンプーも、シャボン玉せっけんの泡タイプのものを使っていますが、

泡タイプは時間短縮になって本当に良いです。

また、ふと気になって泡のはたらきを 調べてみたところ、

泡には滑らかな表面から汚れ(特に固体の粒子汚れ)を吸い出すようにはがし取り、包み込むはたらきがあり、

汚れたものに泡が付着すると、汚れは泡の方に移動し、さらに泡の中に閉じ込められます。

そこで水をかけると、泡は汚れを持ったまま流されることになり、表面の汚れはきれいになるということです。

なので、従来のように固形せっけんを体に伸ばして手で撫でるように洗っていただけでは、汚れを落とすには不十分だったことが分かりました。

泡の力はすごいですね。

時間は有限ではなく、刻一刻と進むカウントダウンは誰にも止められないので、「時間をお金で買う」 という発想で、少しでも時間を生み出すコトモノには優先順位高く投資していきたいと思います。

-愛用品
-,

執筆者:

関連記事

「ホワイト×グレー」は普段使いにちょうど良い

こんにちは、まろです。 先日、箱のティッシュペーパーを買いに、隣町のセブン&アイ系のスーパーに行きました。 わざわざ隣町まで出かけた理由は、シンプルな箱のティッシュペーパーを買いたかったからです。 セ …

使い捨てマスクを快適にするグッズを見つけた

こんにちは、まろです。 マスク生活も早1年。 普段は布マスクと使い捨てマスクをシーンに応じて使い分けています。 布マスク ちょっとそこまでの日常の買い物スポーツジムなどの運動時=> つまり、化粧をしな …

理想のスポンジをアップデート

こんにちは、まろです。 理想のスポンジをアップデートしました。 以前「セリアのメッシュスポンジが理想だ」と記載したのですが、 (以前の投稿→家中の【掃除用スポンジ】を”理想”のスポンジに統一) 使って …

【愛用品】一日の終わりに最高の幸せを運んでくれるモノ その1

こんにちは、まろです。 一日の終わりに最高の幸せを運んでくれるモノ それは、寒い季節に欠かせない布団乾燥機です。 みなさんの冬の寝具事情はどんな感じでしょうか? 羽毛布団、ボアシーツ、毛布、電気毛布、 …

続・タオルは【白】で

こんにちは、まろです。 先日購入したタオルが「ふわふわ」すぎて、感動のご報告です。  先日の投稿 → タオルは【白】で 「エアーかおる」を使い始めて約1ヶ月。 毎日、お風呂上がりタオルとして使用してお …